プロフィールProfile in English //

松下 公治 | Koji Matsushita, M.D.

板橋中央総合病院 消化器病センター(外科)

東京外科クリニック 特任院長​

消化器外科

内視鏡外科(腹腔鏡下手術)

腹部救急

そけいヘルニア

​日帰り腹腔鏡下手術

 2004年に宮崎医科大学(現宮崎大学)医学部を卒業しました.(公社)地域医療振興協会に入職し,名郷直樹先生,吉村学先生から地域医療について学び,横須賀市立うわまち病院で臨床研修を修了しました.山間僻地や島の地域医療に携わり,その時に出逢った田子俊彦先生の魅力に惹かれ,外科医としての一歩を踏み出しました.その後,アメリカ オレゴン州のOregon Health & Science Universityに臨床留学し,自治医科大学附属さいたま医療センター 助教,東京北医療センター練馬光が丘病院などを経て,現在「板橋中央総合病院(東京都板橋区)」で勤務しています.これまで2,600件以上の手術を経験しました.

 「腹腔鏡下手術」を専門にそけいヘルニア,胆石胆嚢炎,虫垂炎,胃がん,大腸がん,直腸がんなどの治療を行っています.「腹部救急」疾患には迅速に対応し,急性腹症,絞扼性腸閉塞,消化管穿孔,腹膜炎,敗血症性ショック,播種性血管内凝固症候群,多臓器不全などの治療を行っています.

 前職で「腹腔鏡ヘルニアセンター長」であった経験を生かして,そけいヘルニア日帰り腹腔鏡下手術を専門に行っている「東京外科クリニック(東京都千代田区)」で毎週金曜日に特任院長として手術を行っています.

※東京外科クリニックでインタビューを受け,記事が紹介されました

◎所属学会・資格

日本外科学会 外科専門医

日本消化器外科学会 消化器外科専門医,消化器がん外科治療認定医

日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

厚生労働省 臨床研修指導医

日本内視鏡外科学会

日本腹部救急医学会

臨床外科学会

日本外科系連合学会

日本ヘルニア学会

日本腹腔鏡下ヘルニア手術手技研究会

​東京ヘルニアアカデミー 世話人

東京外科クリニック認定ヘルニア外科医

日本短期滞在外科手術研究会

関東腹腔鏡下胃切除研究会

​日本ロボット外科学会

​日本臨床疫学会

​身体障害者福祉法第15条指定医(膀胱・直腸機能障害)

難病の患者に対する医療等に関する法律第6条 難病指定医

日本ACLS協会 BLS(Basic Life Support)プロバイダー
日本ACLS協会 ACLS(Advanced Cardiovascular Life Support)プロバイダー

日本ACLS協会 ACLS-EP(Experienced Provider)プロバイダー

地域医療振興協会 PTLS(Primary care Trauma Life Support)プロバイダー

日本外傷診療研究機構 JATEC(Japan Advanced Trauma Evaluation and Care)プロバイダー

米国集中治療学会 FCCS(Fundamental Critical Care Support)プロバイダー

周産期医療支援機構 ALSO(Advanced Life Support in Obstetrics)プロバイダー

日本静脈経腸栄養学会 TNT(Total Nutrition Therapy)コース修了

日本外科代謝栄養学会 NST(Nutrition Support Team)医師教育セミナー修了

厚生労働省 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了

ライフ・プランニング・センター がんのリハビリテーション研修修了

ストーマ(人工肛門)リハビリテーション講習会修了

内痔核治療法研究会 ジオン四段階注射法(内痔核の注射治療)講習会修了

日本乳がん検診精度管理中央機構 マンモグラフィ読影医師講習会修了

下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会 下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施医

第70回アミーサ道場(金平永二先生による内視鏡外科講習会)修了

ICR臨床研究入門 臨床研究の基礎知識講座修了

Wolters Kluwer UpToDate Certified User

◎主な学会発表

松下公治他:ペッサリーの長期遺残により腸閉塞,水腎,水尿管を来した1例,第13回地域医療外科系連合会総会,2004年

・松下公治他:Sivelestat sodiumが有効であったアミオダロン誘発性間質性肺炎の一例,第164回日本呼吸器学会関東地方会,2005年

・松下公治他:腹腔動脈・上腸間膜動脈起始部閉塞を合併する横行結腸癌に対して血行再建術を伴う結腸右半切除術を施行した1例,第72回日本臨床外科学会総会,2010年

・松下公治他:化学放射線治療が奏功し、切除可能となった肺門部進行扁平上皮癌の1例,第159回日本肺癌学会関東支部会,2010年

・松下公治他:急性虫垂炎に対する単孔式と多孔式腹腔鏡下虫垂切除術の比較検討,第25回日本内視鏡外科学会総会,2012年

・米神裕介,松下公治他:二期的手術を施行した右房内腫瘍栓を伴った肝細胞癌の1例,第26回日本肝胆膵外科学会学術集会,2014年

山口真彦,松下公治他:切除不能膵癌に対しS-1/GEM療法でPRとなり膵切除を行った1例,第52回日本癌治療学会,2014年

・五十嵐真帆,松下公治他:門脈ガス血症を呈した非閉塞性腸管虚血症の1例,第76回日本臨床外科学会総会,2014年

・吉田卓義,松下公治他:DCF療法が奏効した大動脈周囲リンパ転移をともなう進行食道癌の1例,第68回日本食道学会学術集会,2014年

・松下公治他:術前FOLFOX療法が著効しR0切除が可能となった局所進行直腸癌の1例,第77回日本臨床外科学会総会,2015年

・松下公治他:両側鼠径ヘルニアに対する腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術(TAPP法)と鼠径部切開法の比較検討,第28回日本内視鏡外科学会総会,2015年

・三原良明,松下公治他:肝膿瘍破裂に伴う重症感染症から内因性眼内炎に至った1例,第28回日本内視鏡外科学会総会,2015年

・松下公治他:審査腹腔鏡が診断に有用であった爪楊枝誤飲による小腸穿孔の1例,第54回日本腹部救急医学会総会,2018年

・松下公治他:ステロイド投与中に発症した後腹膜気腫,縦隔気腫を伴う腸管気腫症の1例,第54回日本腹部救急医学会総会,2018年

・松下公治他:16年間続いた鼠径ヘルニア術後慢性疼痛に対して腹腔鏡下メッシュ除去術が著効した1例,第16回日本ヘルニア学会学術集会,2018年

・大橋直樹,松下公治他:実際のインシデント事例を基に日帰り腹腔鏡下ヘルニア修復術のリスク管理を考える,第16回日本ヘルニア学会学術集会,2018年

・日向野智香,松下公治他:超音波検査が診断に有用であった正中弓状靱帯圧迫症候群の一例,第59回日本脈管学会総会,2018年

・三原良明,松下公治他:術前化学療法及び腹腔鏡手術が有効であった腹壁浸潤盲腸癌の一例,JDDW 2018,2018年

・土田泰之,松下公治他:腹腔鏡下に治療した術後吻合部狭窄と真性腸石による腸閉塞の一例,第80回日本臨床外科学会総会,2018年

​・木戸知紀,松下公治他​当科における下行結腸進行癌に対する腹腔鏡下結腸切除術の手術手技および短期成績,第31回日本内視鏡外科学会総会,2018年

・尾花優一,松下公治他:高位腹膜切開と両手に把持鉗子を用いた腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術​,第31回日本内視鏡外科学会総会,2018年

・新居高,松下公治他:ダグラス窩再形成を加えた腹腔鏡下直腸固定術​,第31回日本内視鏡外科学会総会,2018年

・中野悠平,松下公治他:​軽症胆嚢炎保存的加療後の至適手術時期の検討,第31回日本内視鏡外科学会総会,2018年

・松下公治他:上部消化管穿孔に対する腹腔鏡下手術の定型化と短期成績​,第31回日本内視鏡外科学会総会,2018年

・鈴木淳一,松下公治他:腹腔鏡下胃全摘術(LATG)に際する Y 脚部空腸パウチ(Aboral pouch:AP)Roux-Y 再建による栄養指標の変化​,第31回日本内視鏡外科学会総会,2018年

・草場裕之,松下公治他:腹腔鏡下アプローチは腸閉塞外科治療の第一選択か,第31回日本内視鏡外科学会総会,2018年

・Yuki Murata, Koji Matsushita, et al: Consideration of An Extrahepatic Bile Duct Diameter and Cystic Duct Length in Patients with MRCP Before and After Cholecystectomy, The 35th Congress of the Pan-Pacific Surgical Association Japan Chapter, 2019

・松下公治他:腹腔動脈解離を合併した腹腔動脈起始部圧迫症候群による後膵十二指腸動脈瘤破裂の1例,第55回日本腹部救急医学会総会,2019年​

鈴木淳一,松下公治他:義歯誤飲による食道穿孔に対して術中内視鏡併用にて腹腔鏡下手術を施行した1例,第55回日本腹部救急医学会総会,2019年

鈴木淳平,松下公治他:腹腔鏡下に治療したSegmental arterial mediolysisによる腹腔内出血の1例,第55回日本腹部救急医学会総会,2019年

・Junpei Suzuki, Koji Matsushita, et al: Single-incision laparoscopic cholecystectomy in patients with previous upper abdominal surgery, SAGES 2019 Annual Meeting, 2019

・松下公治他:胆嚢摘出前後におけるMRCPでの肝外胆管径と胆嚢管長に関する検討,第119回日本外科学会定期学術総会,2019年

松下公治他:非還納性成人巨大臍ヘルニアに対し腹腔鏡下臍ヘルニア修復術を施行した1例,第17回日本ヘルニア学会学術集会,2019年

・多賀谷信美,松下公治:腹腔鏡下胆襄摘出術におけるBailout procedureの実際,第44回日本外科系連合学会学術集会,2019年

・松下公治他:Needlescopic splenectomyでの私の手技と工夫,第44回日本外科系連合学会学術集会,2019年

・長谷川弥子,松下公治他:特発性食道破裂に対する外科治療の適応と手術成績,第74回日本消化器外科学会総会,2019年

・松下公治他:成人腸重積症26例の検討 ~腹腔鏡下手術の有用性~,第74回日本消化器外科学会総会,2019年

・松下公治他:Needlescopic splenectomyの普及に向けて,8th Reduced Port Surgery Forum,2019年

◎主な論文

・Matsushita K, et al: Right colectomy with simultaneous vascular reconstruction for celiac and superior mesenteric arterial occlusion: Int J Surg Case Rep 2012; 3: 181-183. PMID: 22387415

・山口真彦,松下公治他:総胆管空腸吻合を行った高齢者Lemmel症候群の1例.地域医学 2013;27:992-994

・山口真彦,松下公治他:門脈ガス血症をきたした虚血性上行横行結腸炎の1例.日本臨床外科学会雑誌 2014;75:992-997

・山口真彦,松下公治他:特徴的渦巻き像で術前診断し腹腔鏡下に摘出した胆嚢捻転症の1例.診断と治療 2014;102:303-307

・三原良明,松下公治他:肝膿瘍破裂による汎発性腹膜炎に対する腹腔鏡下洗浄ドレナージ術後に内因性眼内炎となった1例.日本内視鏡外科学会雑誌 2016;21:447-454

・松下公治他:術前mFOLFOX6療法が著効し根治切除が可能となった局所進行直腸癌の1例.日本外科系連合学会誌 2017;42:85-90

・松下公治他:消化管切除後にセプラフィルムを貼付し特徴的な腹腔内膿瘍を形成した2例.日本外科系連合学会誌 2017;42:286-290

・内村智生,松下公治他:2週間の監視下運動療法後に自己申告チェックリストを用いた非監視運動療法にて3ヵ月間の歩行距離維持が可能であった間歇性跛行の2例.脈管学 2017;57:105-110

・三原良明,松下公治他:腹壁浸潤盲腸癌に腹腔鏡補助下回盲部切除術を施行した1例.日本外科系連合学会誌 2018;43:102-108

・内田まゆか,松下公治他:3孔式3mm細径内視鏡下脾臓摘出術.手術 2019;73:231-235

松下公治他:審査腹腔鏡が診断に有用であった爪楊枝誤飲による小腸穿孔の1例.日本腹部救急医学会雑誌 2019;39:133-136

・三原良明,松下公治他:集学的治療が奏効したリンパ節転移を伴った胃内分泌細胞癌の1例,日本臨床外科学会雑誌 2019;80:320-325

松下公治他:鼠径ヘルニア術後慢性疼痛に対して腹腔鏡下メッシュ切除が奏功した1例,日本外科系連合学会誌 2019;44:857-861

 ◎口コミ(板橋中央総合病院退院後のアンケートより)

 アンケートにご協力頂き,ありがとうございます.ご指摘頂いた点を改善し,皆様からのコメントを励みに,更に良い診療ができるように頑張ります.

・しっかり説明して頂けるので不安はないです.初めての手術でしたがしっかり説明もして頂き,不安もなく終わりました.ありがとうございました.

・設備が整っていてとても良い病院でしたので,他の方にも紹介したいと思います.駐車料金の割引について説明がなかったのが残念でした.

・病室がせまく感じました.

・症状や手術に対する説明等,ていねいに対応して頂いた.

​・病室のエアコンの具合が悪かった.

・医師,看護師は素晴らしく信頼できて満足です.入院中の食事のまずさに食べることができず,残した人も多かった.少し改善の余地あり.

・説明もわかりやすくして頂き,安心しました.入院では夜中に他の患者さんの音で睡眠ができませんでした.

・ここなら安心して手術を受けられます.全員で皆さんが一生懸命に患者さんの為に働いている姿がすごいと思いました.

​・わかりやすく説明して頂き,安心できます.スタッフ皆様が優しく親切です.ありがとうございます.

・安心して希望を伝えることをおすすめします.他院で不可能と言われたことも可能であるかもしれません.私は他院で不可能と言われた手術を行ってもらえました.患者ファーストであると感じました.ここで治療して本当に良かったです.エアコンが弱かったです.

​・食事の味がとても良かった.先生の病状説明が明確かつ丁寧でした.点滴終了後に放置があった.

・安心してお任せできます.急な手術・入院でしたが問題もなく助かりました.ありがとうございました.

​・全てが良くて安心してお願いできました.親切で細やかでいつも心の中で,ありがとうと感じていました.

・腹腔鏡下手術を受けるのに本当に良い病院だと思います.安心して先生にお願いする事ができました.看護師さん達も明るく優しい対応で,とても安心した入院生活でした.

​・先生のアドバイスにより手術を勧められた場合は決断すると良いです.実際にその決断が良い状態になる近道になります.

​先生の説明も非常にわかりやすく,安心しておまかせできました.食事が美味しくありませんでした.

​・いろいろと質問しても答えてくれるので,安心して入院,手術ができると思います.

・是非先生の手術を受けてください.看護師さんを何度も呼びましたが,嫌な顔ひとつしないで対応してくれました.

・良い手術でありがとうございました.

・大変よくしていただき,ありがとうございました.

・初めての事で不安でしたが,とても話しを良く聞いてくださり,すごく安心しました.

・皆さん可愛くて親切でした.気持ち良く入院生活が出来ました.

体にメスを入れることが初めてで,やはり心配でしたが,先生から説明・注意点など的確なアドバイスをしてくれたので,心配なく手術を受けられました.

・退院前にリハビリができて,とても良かったです.どなたもいつも感じよく親身にお世話くださったことに感謝しています.

・夜中に緊急搬送され,その日に素早い対応で手術になり,そのおかげで軽くてすみました.先生らの対応もとても良かったです.

​・すぐに対応して頂き,感謝しています.

​・手術まで適確スムーズで先生にも感謝しています.また,看護師さんも親切でした.ありがとうございました.

 

© 2016 all rights reserved by KM Surgery